本文へ移動

コンセプト・理念

House building by HIDEHOMES
コンセプト
ヒデホームズの原点は、建築に使用する〚木〛という素材へのこだわり。
昔から家づくりには、木造の文化を支える知恵があり、その伝統的な知恵を現代に活かすことが
私たちの家づくりです。
理 念
●お客さまの生活にピッタリのログハウスを。
一人一人のライフスタイルに合わせて、ログハウスを一棟ずつカタチにしていきたい。そんな想いでヒデホームズは創業当初から現在に至るまで、自由設計にこだわり続けてきました。お客さまのご要望にお応えできるよう、バリエーション豊かなログ材もご用意しています。お客さまの暮らしに、敷地に、日本の気候風土にフィットする家。そのすべてを、ヒデホームズの高度な技術力と設計力、そしてこれまでの経験が実現します。

●私たちは人と地球にやさしい健康な家を提案します。
ヒデホームズは人と地球にやさしい健康な家を提案し、自然素材に徹底的にこだわり、有害化学物質ゼロの家造りをめざします。無垢材をふんだんに使用するのみならず、自然素材の断熱材や自然塗料を採用。接着剤を使用している合板を使用しない合板ゼロも、ヒデホームズのこだわりの一つです。

●高い安全性能。
地震や火災から身を守るためにも、住まいには強度と安全性が求められます。分厚いログを2階まで積む総ログに加え、さまざまな技術的な裏付けによって、安全性を徹底的に追求し、高めていく。それがわたしたちの責任です。

●お客さまにとって「本当に快適な家」を考える。
夏は窓を開ければ涼しい風が通り抜け、冬は暖かな陽射しをたっぷり取り込める。そんな家こそが、本当の意味で快適な家ではないでしょうか。私たちはこれからも「呼吸する木の家」にこだわって、家づくりに取り組んでいきます。
 
天然素材へのこだわり~圧倒的な木の使用量~

ヒデホームズのログハウスづくりでは、ログに打ち込むダボも木製、妻面もログ積みです。無垢材をふんだんに使用し、合板ゼロの家づくりを目指しています。徹底的に木にこだわり、圧倒的な量の木を使用しています。

無垢材をふんだんに使用

見えないところにも、無垢材をふんだんに使用。使用部材は良質のフィンランドパインです。家全体で木の快適性を感じられます。

妻面までログ積み

妻面をツーバイフォー工法や軸組工法で仕上げるログハウスが多いなか、ヒデホームズでは妻壁もログで積み上げることにこだわります。せっかくのログハウスが多重工法の混構造ではもったいないと考えているからです。

木ダボ

縦方向の繊維をもつダボが水平力に抵抗してログが横方向にずれようとするのを防ぎ、一体の強い壁にしてくれます。延べ30坪の建物で使用されるダボは約1000本にもなります。金属と違い、錆の心配もありません。またログ材の種類にかかわらず、木ダボには強度のある堅木(広葉樹)を使っています。
同じように見えるログ壁も、中を割ってみればメーカーそれぞれに特徴があるものですが、ヒデホームズの「TALOログハウス」の特徴は、フィンランドのログハウスの伝統構法そのままに、ログ同士を緊結させるのに木のダボを使用していることです。金属製ダボを使わないのは、「木には木がいちばん」と考えているから。このことは木組みで構築される日本の在来工法と相通ずるものがあるかもしれません。

構造的にも堅牢な「木組み根太」

2階の床を支える根太をログ壁に取り付ける場合、金物を使用するのが一般的です。しかし、ヒデホームズでは取り付け部分の仕口加工を工場で行い、ログ材と根太がしっかりと組み合う「木組み仕様」を推奨(オプション仕様)。構造的にも堅牢です。

傷みやすい木口を保護する木製「木口カバー」

ログハウスのノッチ(交差部)の先端に現れる木口(ログ材の断面)は、水を吸いやすく乾きにくいため、傷みやすい場所です。この木口をセトリングに対応可能な木製のカバーで覆うことで、ログの耐久性が高まります。

持続可能な森林の木材を使用

環境に配慮した適正な管理がなされている森林の木を活用することは地球環境にもプラスになります。ヒデホームズの「TALOログハウス」のフィンランド工場はPEFC-CoC森林認証を取得しています。
PEFC-CoC森林認証は、環境に配慮し持続可能な森林から産出された木材を適切に加工・流通していることの証明です。
*PEFC森林認証プログラムとは
PEFC(Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes) 世界最大の森林認証制度(適正に管理された森林から産出した木材などに認証マークを付けることによって、持続可能な森林の利用と保護を図ろうとする制度)。
本 社
〒422-8047
静岡県静岡市駿河区中村町5番地
054-280-5331 FAX.054-280-5332
水曜日、日曜日定休
不動産部
〒422-8047
静岡県静岡市駿河区中村町5番地
054-281-9755 FAX.054-281-9756
伊豆営業所
※展示場は現在閉鎖中/下記へ移転しました。
〒410-2415
静岡県伊豆市大平162-3
055-879-3115 FAX.055-879-3114
水曜日、日曜日定休

《宅建業静岡県知事(5)11925号
《建設業静岡県知事(般−30)032885号
《建築士事務所静岡県知事登録(4)第7394号
【業務内容】
建築工事の設計・施工・管理 不動産の売買・交換・賃貸及びその仲介並びに所有管理及び利用 ヒデホームズ二級建築士事務所 損害保険の代理店業務 土木工事業 電気工事業 管工事業
1
0
2
0
0
4
TOPへ戻る